olio nuovo!!!

11月に入るとイタリアはオリーブの採取を行いオイルつくりをします。

 

以前オリーブの採取を何度か手伝った事があるのですが、これがなかなか大変。

 

熊の手、みたいなプラスチックの器具でオリーブを掻き落とす作業を一日中するんです。。。

 

そして出来るオイルは収穫量大体の15%程。

 

ここトスカーナのsulla collina di val di pesa(義母の実家)は格別のオイルが採れます。

 

ほんとにビックリするくらい香りが高くて美味しい。

 

私がもう日本に帰ると言う事で早めの採取で少し分けていただきました。涙

 

grazie mille!!

オリーブはこんなに大きく成長していました。

美味しそう~

 

しかし。。。。生で食べると恐ろしいほどますいんです。。。笑

 

塩漬けやオイルにすると美味しいんですけどね。

絞りたてのオイルはfettunta といってスライスしたパンをこんがり焼いて塩、コショウしてオイルをたっぷりかけて食べます。

 

美しい黄緑色。食欲そそります。笑

 

恐ろしく高カロリーですがそんなことは気にしない!笑

 

ちなみに私は前菜に4枚も食べてこれだけでお腹いっぱいになるところでした。。。。。笑

 

このオイル絞りたては喉がイガイガするくらい刺激があるので間違って飲み込むとむせ込むことしばし5分。。。。笑

 

このオイル美味しいのですが、刺激の強いオイルに慣れていない私の体は悲鳴を上げて毎回ながら翌日は顔中に吹き出物がでるのでした。。。。笑

 

でも止められない程美味しいのです!

パオラもがんがん勢いよくかけちゃいます。笑

 

一年に一回の素敵な香り。来年も食べれますように!

 

日本では サンミケーレ社のラウデミオと言うオイルが一番近い味です。

 

是非お試しあれ!

What's New

ここには全ページに

共通の項目が表示されます。

 

<利用例>

What's New!

 

<利用例>

お問合わせはこちらから